ビープレス サイズ

ビープレス(BE PRESS)はサイズはどこまである?

ビープレス(BE PRESS)のサイズ

ビープレス(BE PRESS)は継続的にできるだけ長い時間着ることで姿勢の矯正と脂肪燃焼効果が期待できるダイエット方法なんですが、サイズ選びを失敗してしまうとダイエットの失敗にもなりかねなくなってしまうので、今回は、ビープレス(BE PRESS)の正しいサイズ選びについて調べて見ました。

 

これからビープレス(BE PRESS)のダイエットを行おうと思っているけどサイズの選び方がわからない方は是非参考にしてください。

 

ビープレス(BE PRESS)はどんなサイズがあるの?

ビープレス(BE PRESS)のサイズは、公式サイトを調べてみると2種類のサイズがあるようです。

 

ビープレス(BE PRESS)のサイズはSサイズとMサイズの2種類になります。

 

Sサイズは、ウエスト55から65のトップバストは、70から80

 

Mサイズは、ウエストは、70から75のトップバストは、80から90

 

になります。

 

ビープレス(BE PRESS)を選ぶポイントとしては、締め付け感が出る1つ下のサイズを選ぶ方がいいようです。

 

ビープレス(BE PRESS)を継続をして着続けてサイズダウンをして、締め付けが緩くなってしまったらその下のサイズを購入をすることをおすすめします。

 

このサイズが大きすぎるとしっかり体に加圧がかからなくなってしまってしまいます。

 

逆にサイズが小さすぎると長時間着ていることが難しくなってしまって効果が出なくなってしまうのでサイズの測定は、慎重に行うようにしましょう。

 

もし自分に合うサイズがないようなら別のダイエットを行って自分が着られるようになってからビープレス(BE PRESS)を使ったダイエットを行うようにしましょう。

 

そして毎日ビープレス(BE PRESS)を着て生活をすることでダイエット効果が期待できるので、単品で購入をするよりは、洗い替えのためのセット購入がおすすめです。

 

その方が通販においてネックになってしまう送料も無料になり、ビープレス(BE PRESS)の1枚の値段も割引が効くのでセット購入がおすすめです。

まとめ

ビープレス(BE PRESS)は、毎日長時間継続をして着続けることで姿勢の矯正や脂肪を燃焼して痩せることができるので、自分にあったサイズを購入をすることが大切になります。

 

ビープレス(BE PRESS)のサイズは、SとMの2種類になります。

 

Sサイズは、ウエストは、55から65で、トップバストは70から80になります。

 

Mサイズは、ウエストは、70から75で、トップバストは80から90になります。

 

サイズを選ぶポイントとしては締め付け感が出る1つ下のサイズを選ぶことがおすすめです。

 

効果が出て締め付け感が緩く感じるようになったら1つ下のサイズの買い替えをするようにしてください。

 

サイズ選びを失敗してしまうとしっかり痩せることができないので、慎重に行って理想の引き締まった体を手に入れるためにビープレス(BE PRESS)を使ってみてはいかがですか?

 

>>ビープレスの最安値はコチラ